第十九回「スタンド寄席」のお知らせです。

 

cafeSTANDが4ヶ月に一度、即席寄席へと変わります。

 

今回のご出演は、三遊亭伊織さんです。

春も近づいた今日この頃、日曜日の夕方、笑いの一席いかがでしょうか。

ご来場、お待ちしております。

 

【スタンド寄席】

場所:カフェスタンド

出演:三遊亭伊織

日時:2019年3月24日(日)

開場:18時 / 開演:18時半

料金:二千円

予約:カフェスタンド(043-254-2878)までにお電話頂くか、

mail:mail@cafestand.jp(件名を「スタンド寄席予約」とし、お名前と予約人数を明記下さい)

 

スケジュール(予定)

18時 :開演

18時半:一席目開始

19時 :中入り

19時半:二席目開始

20時半:終了

 

よろしくお願いし〼

こんにちは。

最近は暖かくなる日も多くなりました。春が確実に近ずいております。

 

来週のスケジュールのご確認です。

13日(水)水曜日が弊店ビルのメンテナンス工事により臨時休業となります。

このため、定休日の11日(月)、12日(火・第2週は定休)に続いて、三連休となります。

 

お間違えの無いよう、よろしくお願いいたします。

 

こんにちは。

 

昨日の急なお休み(急性腰痛症・ぎっくり腰)、大変申し訳ございませんでした。

また、ご心配のご連絡など本当にありがとうございました。

 

本日、スタッフを増やし昼の部は頑張ってみたのですが、

症状が芳しくないため、今夜の夜の部をお休みさせて頂きます。

 

ギリギリの報告になってしまい誠に申し訳ございません。

宜しくお願い致します。

 

 

こんにちは。

 

皆様にお知らせです。

3月1日(金)より、弊店3階に古本屋「stack」を開店する運びとなりました。

伴いまして、同日よりcafeSTANの営業日・営業時間が変更になります。

重ねて、free-wifi(確定日未定です。)を設け、軽食のメニューも増やし、

より一層、皆様がお寛ぎいただける空間を目指したいと思っています。

cafeSTANDと古本屋stackを、よろしくお願いいたします。

 

以下、諸々についてのご説明です。一読していただけますと幸いです。

——————

▪️cafeSTAND定休日について。

今までは、月・火とお休みをいただいていましたが、

3月より、第1第3の隔週火曜日は営業します。

——————

▪️cafeSTAND営業時間について。

閉店時間が22時半から21時迄に変更となります。

今までの、昼の部、夜の部というカテゴライズをなくし、

これまで2時間あった休憩時間(16時〜18時)を廃止し、そのまま夜まで営業を続けます。

(貸切営業などは今まで通り(21時を過ぎる貸切営業でも)お受けします。)

——————

▪️cafeSTANDメニュー/サービスについて。

基本的に変わりはありませんが、軽食が少し増える予定です。

15時以降、お昼過ぎの一息に役立てればと思っています。

伴いまして、free-wifiを導入(確定日未定です。)します。

ゆっくり長居していただいて構いませんが、

良識のある範囲で追加オーダーをお願いできればと思っています。

——————

▪️古本屋「stack」について。

かれこれ何年前くらいからでしょうか。カフェと古本屋の併設という理想がありました。

古本屋巡りはもちろんの事、本を読むのが好きですし、

自分自身の血と骨になっています。

今回、stackの店長となる人間と出会えたことに最大の感謝をしつつ、

日々選書を重ね、午後の陽だまりのようなあたたかい本屋になれればと思っていますので、

是非とも足を運んでいただけたらと思っています。

 

重ねて、stackでは本の買取を行っております。

ご不要になりました本や雑誌がありましたら、

お気軽に、stack@cafestand.jpまでご連絡下さい。

もちろん、店頭で直接お声がけいただいても構いません。

お預かりした本は、できる限り早く査定いたします。

よろしくお願いいたします。

——————

 

cafeSTAND(2階

【定休日】月曜日・第2、第4火曜日(祝日に該当する場合も休みになります。)

【営業時間】火-土 11時半〜21時 / 日・祝 11時半〜18時

 

古本屋 stack(3階)

【定休日】月・火・水

【営業時間】13時〜20時

 

 

ヒックスヴィル、真城さんの愛犬バッカさん。

以前、限定生産で作成させていただいた、バッカさんTシャツが大変好評でした。

再販希望のお声をたくさん頂きまして、真城さんと相談した結果、

この度、ニューグッズと共に通販販売を開始することになりました。

 

Tシャツの他には‥‥、

サコッシュ・テキストバッグ・ボディーバッグと、とても可愛いい仕上りになりました。

この機会に是非ともご購入を検討してみて下さいね。

(近辺の方は、弊店で直接購入も可能とさせていただきます。)

 

Tシャツやバッグを身にまとい、ヒックスヴィルのライブや旅行にとお楽しみ下さい。

よろしくお願いします!!

 

購入方法はこちらから → bacca STORE ( https://bacca.thebase.in )

 

 

おはようございます。

本日、空調機が故障してしまい、

業務に支障をきたすため(お客様へ寒い思いをさせられません。)、

臨時休業とさせていただきます。当日のご連絡となり、大変申し訳ございません。

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

fish

Fishmansが大好きな(もはや、彼の身体の一部ですね。)僕の大親友、

韓国と日本でライブイベントを共に開催している、go-mamaが来日します。

Telegramでgo-mamaと会話しをしていたら、「やりますかっー!!」という事になりまして‥‥。

 

急なのですが、【Fishmans Night 2019 in Nishi-Chiba】を、2月15日(金)に行います。

笹倉慎介さんも歌いに来てくださることになり、かなり楽しみな一夜となりそうです。

 

イベント当日は、96年「若いながらも歴史あり」@リキッドルームでのライブ映像や、

98年「男たちの別れ」@赤坂 BLITZのライブ映像、DJ Timeを挟み、

笹倉慎介さんのスペシャルミニライブを行います。

Fishmansや音楽が大好きな方々と一緒に乾杯しながら盛り上がれたらと思っています。

foodの持ち込みは自由ですし(cafeSTANDとして軽食はお出ししますよ。)、

お気軽にご参加くださいね!!Go Go Round This World!!

 

【Fishmans Night in Nishi-Chiba】

日時:2月15日(金)

時間:18時〜24時

料金:¥1000(ワンドリンク付き)

LIVE:笹倉慎介(OLD DAYS TAILOR)

DJ:go-mama / chihiro / FB / 塚本耕平

軽食:cafeSTAND

 

-TIME TABLE-

18:00 Open 「若いながらも歴史あり」@リキッドルームでのライブ映像

19:00 DJ Time

20:00 笹倉慎介ミニライブ

21:00 DJ Time

22:00 「男たちの別れ」@赤坂 BLITZのライブ映像

24:00 close(二次会あり??)

 

 

 

 

 

晴天、車を洗車。

電車で行くのをやめて、そのまま車でライブ会場の横浜へ。

 

 

大桟橋。

横浜球場。

中華街。

カンフーシューズ。

 

雨。

相鉄線。

横浜駅近くの喫茶店。

常連気取りの焼き鳥屋とお好み焼き屋。

泣かせてしまった事。

二人の季節が終わった事。

 

サラリーマン時代の4年間、良くも悪くも思い出の詰まった横浜と川崎の街。

過去は捨てたと思っても、いきなり背後に近づくことがある。

 

帰り道の高速道路は、スティーリー・ダンの「Gaucho」、志ん朝の「子別れ」。

 

2019年、成人の日。

 

 

第十八回「スタンド寄席」のお知らせです。

 

cafeSTANDが四ヶ月一度、即席寄席へと変わります。

2019年新春。

ご出演はSTAND寄席ではお馴染みの、柳家小んぶさんです。

日曜日の夕方、笑いの一席いかがでしょうか。

ご来場、お待ちしております。

 

【スタンド寄席】

場所:カフェスタンド

出演:柳家小んぶ

日時:2019年1月20日(日)

開場:18時 / 開演:18時半

料金:二千円

予約:カフェスタンド(043-254-2878)までにお電話頂くか、

mail:mail@cafestand.jp(件名を「スタンド寄席予約」とし、お名前と予約人数を明記下さい)

 

スケジュール(予定)

18時 :開演

18時半:一席目開始

19時 :中入り

19時半:二席目開始

20時半:終了

 

よろしくお願いし〼

大晦日ですね。

なんとか、無事に年を越せそうです。

 

来年、cafeSTANDは13年目を迎え、LIVE営業をはじめて10周年。

スタッフといろいろと協議を重ねてまして、3月より営業時間、営業日などが変更し、

新しい何かが(まだ言えません、すいません。)始まります。

(こちらに関してはまた詳しくご報告しますね。)

 

常に、日常に慣れることなく、新しいことにチャレンジしたい。

たちはだかる見えない不安や壁を乗り越えたいし、

いつまでもドキドキしていたいですね。

 

ちょっとだけ思考を変えれば人は優しくなれるし、

きっとそこには、笑顔が生まれます。

 

朝焼けは愛のシャワー。

夕焼けは空気が清浄なほど綺麗に見えるし、

夜空は誰もが星になれます。

 

迷ったら深呼吸。

口笛を吹こう。

携帯電話を眺めながら道を歩く、下向きロボットにならないように。

上とは言わずとも、目の前を見ながら今日を生きましょう。

 

手帳の表紙が手に馴染む頃、

世の中はどうなっているのでしょうか。

僕は楽しみでなりません。

 

2018年も本当にありがとうございました。

皆様に素敵な年末年始が訪れますように。

 

最後に。

cafeSTANDスタッフの溝口加奈、真衣子。

ライブスタッフの眞子さん、忍さん、有紀子さん、秋山。

ライブエンジニアのモリオ、アシスタントのタツキくん、大地くん。

最大の感謝を捧げます。

いつもありがとうね。

 

cafeSTAND 塚本耕平

 

2018年。

▪️印象に残った本

・「青春狂走曲 」サニーデイ・サービス/北沢夏音

・「テロリストの息子」エブラヒム、ジェフ・ジャイルズ

・「不死身の特攻兵 軍人はなぜ上官に反抗したか」鴻上尚史

・「思い出すのが面倒だ Theピーズの三十年」Theピーズ

・「新潮2018年12月号 【特集】差別と想像力」新潮社

 

▪️素晴らしき映画

・15時17分、パリ行き

・LUCKY

・スリー・ビルボード

・君の名前で僕を呼んで

・ The NET

・ボヘミアン・ラプソディ

 

▪️音楽

・「OLD DAYS TAILOR」OLD DAYS TAILOR

・「5集:Mono」チャン・ギハと顔たち