2022 2月

いつもcafeSTANDをご愛顧いただきまして、ありがとうございます。

本日、令和4年2月20日をもちまして、cafeSTANDは15周年を迎えます。

これもひとえに、御来店いただきました皆様の支えがあったからこそと深く感謝しております。

 

15年前。SNSはまだ支流ではなかった時代でした。

2022年の現代、喫茶店、カフェ、居酒屋、レストラン、というものが、

なんだか一つのエンターテイメントやテーマパークのように、扱われているような気がします。

 

一人一人の自宅生活のマイルールや食事の作法や礼儀作法があり、それぞれの人生観があります。

当たり前のようですが、人々は忘れがちです。

 

自宅の玄関を出る。そこからは、社会性が伴う世界が待っています。

 

幾多のお店にも、特に個人店にはそのお店独自の指針や方針があります。

それを個性的だから居心地が良いと感じるか、

同調から外れているから居心地が悪いと判断するか、

当然ながらその人の判断によって、その感覚は変わってきます。

我々の力不足により、齟齬が生じてしまったり、

提供するサービス等々に心地良さを感じることが出来ない方々もいらっしゃるかと思います。

 

変わらぬもの、変化させるもの。揺るぎないもの。

cafeSTANDにもルールや人生観があります。今後も妥協しないつもりです。

 

テクノロジー、携帯電話、SNSのソフトアップデートよりも、

自分自身の向上を常に心がけ、共に働くスタッフを心から信じ続けます。

そして、お客さまとの関係を信じて精進していく所存です。

 

今後とも末長くお付き合いをいただけますと幸いです。

宜しくお願い致します。

 

 

伴いまして、

15年の節目。お客様に何か感謝の気持ちを伝えられないかと考えていまして、

スタッフと熟考した結果、ささやかではございますが、

隣駅、稲毛にある日用雑貨「グリスーリ」さん(里奈さんいつもありがとうございます。)にお願いし、

cafeSTANDで日頃から台拭きとして大活躍している’蚊帳ふきん’を、

ご来店の皆様に記念品(無料です)として、お贈りする事にしました。

綿の蚊帳を8枚重ねた台拭きで、 優れた速乾・吸水性、使い込む程に柔らかくなり耐久性も抜群で長く使用できます。

ご自宅のテーブルなどでご使用してみて下さい。

 

数に限りがあり先着順となりますが、ご遠慮なくご来店時にスタッフへ一声おかけ下さいませ。

 

今日も明日も明後日も。

地場に溶け込むひっそりとした空間で皆様のご来店をお待ちしています。

16年目も宜しくお願い致します。

 

cafeSTAND代表 塚本

 

1月2日(日)

実家へ。

母親へ新年のご挨拶とともにお年玉を渡す。

いつもありがとうございます。感謝しています。

 

1月6日(木)

雪。

成人式の日が近づくと、自分の成人式の日は大雪だったなぁと毎年思う。

思うだけ。昔には戻りたくないな。今が一番いいよ。

 

1月10日(月)

自宅に先生をお招きし、ランチ後に現代貨幣理論(MMT)の勉強。

事前にレポートをまとめていたが、中々説明がうまくいかず自分の頭の悪さが嫌になる。

質問にわかりやすく答えてくださる事にただただ頭が下がるばかり。

 

聞くのは一瞬の恥、聞かぬは一生の恥である。

わからないことは素直に、恥ずかしがらずに、聞く事が大切だ。

歳を取ってもこの気持ちを忘れてはいけない。と、加筆された自分のレポート用紙を眺めながら強く思った。

 

1月17日(月)

’レプロナイザー7D Plus’というドライヤー。

むむぅっと、うねるほど自分には高額商品。

信頼できる人からのおすすめ商品。信用して購入。

結果は大満足。末長く使いたい大切な道具がまた一つ増えて嬉しい。

自己投資は必要と再確認。

 

1月18日(火)

一人酒。夕方からJAZZ BARへ。

事前に頼んでおいたスピーカーのメンテナンスが完了したとの事(マスターAさん、いつもありがとうございます)。

シングルモルトを数杯。JBLのスピーカーからジョン・コルトレーンを久々に爆音で聴く。

「最後にリクエストは?」とマスター。森山威男さんの’EAST PLANTS’をお願いした。

 

1月20日(木)

ギャスパー・ウリエルの悲報。

「たかが世界の終わり」は公開初日に銀座にて鑑賞した(と思う)。

レア・セドゥの美しさも際立ったが、彼のなんとも含みのある表情や全ての演技が心に残った映画だった。

ドランは何を思うのか。

 

1月21日(金)

千葉県は、まん延防止等重点措置適用へ。店は時短営業となる。

言いたいことは沢山あるが、心で泣くしかない。

 

夕方、名古屋にあるワインプラザマルマタさんから今月のワインとチーズが届く

(毎月届く頒布会のご案内からお勧めフランス産自然派ワインを2~3本、チーズを購入してる)。

今月は、クリスチャン・デュクロー/ロゼ・エスキス’20とドュオ・ヴィティ/ガメイ・ラ・グラント・ピエス’19を。

チーズはクロミエ(白カビ)。誰と飲もうかな。

 

1月22日(土)

金子文子、関連書籍何冊か購入。

仕事終了後、G店長と店内にて夕食。食後に赤ワインとクロミエ(白カビ)を。うますぎる。

発酵食品と赤ワイン。一度ハマると抜け出せない。

 

1月24日(月)

店の仕事を済ませ自宅2に帰宅し(西千葉のマンション:自宅1と千葉県内房沿いの平家:自宅2の二拠点生活)、

昼食後に歯医者。抜歯。今年はしっかりとメンテナンス。心に誓う。

 

夕方、録画しておいた情熱大陸を。矢沢永吉さん。沁みる。

2019年5月1日、令和元年初日。日経新聞、一面広告に矢沢からのメッセージ。

ガツんとやられた記憶(当時の新聞は今でも大切に保管)。大好きです。

 

アイム・ハッピー

 

新しい日本おめでとう。

おれはいまでも幸せだね。

だって70歳を迎えるこの年に

まだまだ歌えてるから。

 

先のことは分からなくても

自分の責任で、自分の命を張って

挑戦できる限り走り続ける。

それがハッピーだと思っている。

 

お前はどうだい?

立ち止まってはいないかい?

 

令和元年5月1日

STILL ROCK SINGER

矢沢永吉

 

1月27日(木)

cafeSTANDでは期間限定でロールケーキが登場。

構想から半年。G店長がんばりましたね。これが本当に自信作。美味しいです(珈琲とよく合います)。

 

1月28日(金)

自宅2へ三日ぶりに帰宅。読みかけの本読了。夕食を簡単に済ませて、映画’パターソン’を再見。

主人公のパターソンは携帯電話を持っていない詩人だ。

犬の散歩の道すがら必ず立ち寄る一軒のBAR。あんな店いつかやってみたい。

 

1月30日(日)

cafeSTAND、久々のスタンド寄席開催。

出演は、柳家こんぶ改め柳家さん花(昨年、真打に昇進し改名、師匠、心からおめでとうです)。

’庭蟹’’二階染めき’’死神’の三席。

落語はいいねぇ。

 

1月31日(月)

今月のコンビニ立ち寄り回数、3回。

 

 

今月の、、、。

■印象に残った本

・天使日記 寺尾紗穂

・ジャーナリズムの役割は空気を壊すこと 森達也・望月衣塑子

・談志のはなし 立川キウイ

 

■素晴らしき映画

・君が描く光(図らずも、ヤン・イクチュン出演。最高に好き。)

・ブータン山の教室

 

■日常にあった音楽

・Valentine ビル・フリーゼル

・メロディ 空気公団